二〇一二
二〇一二 二〇一二 二〇一二 二〇一二

二〇一二

残り2点

¥2,484 税込

送料についてはこちら

高円寺のCDレコードショップでありレーベルでありイベントスペースであり…の「円盤」店主、田口史人さんの著書が出ました。ここ数年日本で出版された大切な本の1冊。耳が痛い、胸が苦しい、ぼっこぼこになるけど読むべき本でした。 嵩のある紙を使用しているので、手にとってみると見た目よりもずっしりと重い。中身もずっしり。 4枚目の画像の序文の一部をちらっと読んで、ずしりときた方は自分のもやもやが一瞬晴れて光が見えたり、これからのことを考えていく標になったりすると思います。 以下HPより↓ 「この数年の音楽を中心にした世界の変化や世の中のモヤモヤを記録したり批判したりした25万字。 2008年に受けたインタビュー 2011年の消去した円盤BLOG 2012年の日記 犬風ライナーノーツ 2015年の後書き という構成。 2015年の著作「レコードと暮らし」の裏テーマを表にしたきつめの内容です。 主に円盤のこと、出張先のこと、映画鑑賞日記、食べ物のこと、そのほか ネット・オークション、アマチュア、SNS、ライヴハウス、ブッキング、サービス業、営業マニュアル、東日本大震災、失業手当、原発、東京の生活、距離感、カテゴリー、ボーダーレス、80年代、90年代、秘め事、セブンイレブン、パトロン、自由、ミュージシャン、黒澤明、盆栽展、三ツ沢通信、地方都市、インディーズ、死んで行く人達、フリーミュージック、収集家、今井次郎、アナログ盤、アルゼンチン・タンゴ、今井正、間章、川勝正幸、日本万国博覧会、作品、マーケティング、田原総一朗、落語、URC、民芸、貧乏、相場、ロック、音楽の本、位相反転、引っ越し、ギャラ、祭り、小沢昭一、アンビエント、アンダーグラウンド、うつ病、菊地成孔、絵かきうた、円盤ジャンボリー、芸術、遊び場、KONO、ムードコーラス、オーディオ、本厚木、直島、スカム、ポータブル・レコード・プレイヤー、美空ひばり、チンドン屋.... などのことが書かれています。」 ※こちらの商品は「ゆうメール」での発送となります。  郵便受けに投函され、配達事故の際の補償がありません。 ・郵便受けの差し込み口が商品に比べて小さい場合 ・屋外などで汚損や盗難の心配がある場合 「送料プラス(360円)」をご購入ください。 対面渡し・追跡番号付のレターパックプラスまたは宅配便にてお届けします。 →https://popotame.stores.jp/items/566fb91dbe6be3cafb000d34