たたみかた
other
591988da3210d51e36001cfb 591988da3210d51e36001cfb 591988da3210d51e36001cfb 591988da3210d51e36001cfb 591988da3210d51e36001cfb 591988da3210d51e36001cfb 591988da3210d51e36001cfb 591988da3210d51e36001cfb 591988da3210d51e36001cfb

たたみかた

¥1,404 税込

送料についてはこちら

'30代のための新しい社会文芸誌'「たたみかた」創刊号は、福島特集ーほんとうは、ずっと気になってました。 左右、富裕、老若、危険安全…さまざまな正しさがぶつかりあうこの世界で、匙を投げず、ひとに委ねず、お客様にならず、よく聴きよく話して自分たちの頭で考えようとする、出るべくして出た雑誌、という気がしています。 版元は「髪とアタシ」を編集発行する、アタシ社。30代の夫婦が逗子で営む小さな出版社です。 B5判並製 144頁フルカラー しっかり読ませてくれて、写真もいいです。 ※お買い上げの方にはポポタムに届くフリーマガジンやフリーペーパーをなんかしらおつけします。 ー目次ー 「千円の大トロ」小松理虔 「言葉を探している」石戸諭 座談会「よそ者だった僕らの視点」吉永隆之×江川信吾×清水公太 「ひとりの「人」から「社会」を変えていく」安藤歩美 「あの日「東京」にいた僕が「福島」をどう描いてきたか」山登宏史 漫画「クロとシロと」 神保賢志 「根源的な問い、そして、合意形成するということ」桑子敏雄 「教えて、一照さん」藤田一照 「この世紀のヒーロー」永井陽右 「鎖国 2.0」辻徹×鈴木瞬×和泉直青 「宿命としての、おとうさん」編集長・三根かよこ×おとうさん ー以下、版元サイトよりー 30代のための社会派メディア創刊! 政治における『浮遊層』『中間層』『無関心層』の中にいた30歳の女性編集長が創刊。「何が正しいか?」が ぶつかり合うこの世界の中で、本当に必要なメディアの形を突き詰めて誕生した『たたみかた』。主義や、主張を 語る前に、この「正しさ」はどこからやってきたのか?を問いかける。哲学や仏教、国際協力、ジャーナリズムなど の第一線で活躍する人々の言葉を通して、「私」の根源に潜り込み、そこから社会を見つめる。あらゆる争い、 分断を超え、合意形成を成し遂げるための必読書!!