熊彫 〜義親さんと木彫りの熊
6055a2469dbfee3b3a4a35c8 6055a2469dbfee3b3a4a35c8 6055a2469dbfee3b3a4a35c8 6055a2469dbfee3b3a4a35c8 6055a2469dbfee3b3a4a35c8

熊彫 〜義親さんと木彫りの熊

1,650 JPY

About shipping cost

(版元サイトより) 北海道土産の木彫り熊=「八雲の熊彫」として最初にブランディングに成功したのが、徳川義親が支援した現在の八雲町でした。本書はそのルーツを辿るテキスト、インタビューと、柴崎重行や茂木多喜治を始めとする北海道八雲町の作家たちの作品を収録したガイドブック的一冊です。 単なる土産品に留まらない「八雲の熊彫」の創造性は、柴崎重行や茂木多喜治らによって命脈を保ち、現代の我々の眼を今もって驚かせてくれています。 木彫り熊たちは、ときに愛くるしく、ときに厳しい姿をみせていますが、これらを彫りあげた一工人であり一作家である彫り手たちの意志、そして、義親がどんな思いで一農民である彼らの暮らしを支えたのか。彼らの生きた時代、その思いを、このささやかな書を通して思い描いて頂ければ幸いです。 装画・題字:林青那本文80ページ 165×210mm 中綴じ ホッチキス留