韓国古い街の路地を歩く
60797ba01e746b5dbb0ab262 60797ba01e746b5dbb0ab262 60797ba01e746b5dbb0ab262 60797ba01e746b5dbb0ab262 60797ba01e746b5dbb0ab262 60797ba01e746b5dbb0ab262 60797ba01e746b5dbb0ab262

韓国古い街の路地を歩く

3,080 JPY

About shipping cost

ハン・ピルォン 著 萩原 恵美 訳 A5判 ハードカバー 314ページ 三一書房(2018) 密陽、統営、安東、春川、安城、江景、忠州、全州、羅州。韓国の9つの町。 それぞれの町の歴史はもとより、都市空間の変化のプロセスと文化的背景や風土をひもといていく。 歴史ある町であること、中心部は歩いて一巡りできるくらいの小規模な町であること、そして現代都市としての魅力とポテンシャルを有する町であること、という著者の3つの基準にかなったこれらの町では、共同体の暮らしが途絶え、個人の利益ばかりが優先される現代の大都市ではお目にかかれないような、人間味あふれる豊かな空間に出会えるはずだ。 (版元サイトより)