{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

蚊喰鳥子の韓国みやげzine・ヴィンテージの亀のチャーム付

550 JPY

About shipping cost

  • vol.1 私の韓流おすすめスポット

    550 JPY

  • vol.2 UE・ブックフェアに行こう!

    550 JPY

2013年の初渡韓からはまりにはまってしまった蚊喰鳥子が、韓国訪問後につくったお土産つきzineです。 ソウルの古道具屋さんで見つけた亀のチャームとのセット販売。 韓国では昔の門や扉に亀の装飾がなされているのをよく見ます。 固い甲羅で守られた亀は,家の門や大切なものをしまっておく容れ物も守ると考えられ,「運やお金が逃げない」「悪いものが入ってくるのを防ぐ」といった縁起ものだそう。 この亀の金具はひきだしの取手として40年前くらいに工場生産されたものとのこと。量産品ですが顔つきや古び方は全部違います。 磨くとピカピカになるので、お好みでチャレンジしてみてください。 B4四つ折り/ 手書き/ モノクロコピー/ 片面印刷/ Vol.1 『私の韓流おすすめスポット2022봄』 2022年3月から6月にかけての3ヶ月間、韓国で生活した蚊喰鳥子が見聞き食べ買いしておもしろかったおすすめの場所やお店を紹介する読み物です。 紹介した場所: ソウル、仁川1、坡州1、龍仁1、全州1、光州4、大邱1、釜山1、済州2 Vol.2 『UEに行ってきました!行こう、来年は!』 Unlimited Editionことソウル最大のアートブックフェアに2015年から参加し続けている筆者。コロナの間も韓国の友人の手を借りてオンランで無理くり参加。 3年ぶりにオフラインで開催された2022年のUEのレポートです。 遊びに行きたい方も、参加したい方にもおすすめ。

Sale Items