{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

家内制豆印刷 蛙月庵 『夢 覚書一覧』

Last 3

1,100 JPY

About shipping cost

オリジナルの意匠制作、プリントごっこのアートピース、家庭用プリンターを駆使した紙小物など、掌サイズのデザインワークを続ける蛙月庵(あづきあん)。 そのクリエイティビティのルーツの一つは「夢」だった?! 友人知人の間で話題になり2010年から数年間SNSで発表した「夢日記」から171篇をまとめたもの。 後日談として、ポポタム発行のコミックアンソロジー・ポポコミ増刊号『誰が夢』(品切)の題材となりました。 どこから読んでも楽しく、そして(当然ながら)シュール。怖いほどの美しい光景もあれば、タレントや友人(仮名)が登場するまぬけなドラマ。 「蜜蜂に曲」「深海魚とデート」「文体の色」「駿足嫁入り」「ゴリラ復活」「植物眼鏡」「グラタン犬」「ピラニアのお説教」「半球の野生」「椎茸フリスビー」「コーヒー豆会議」... タイトルを眺めるだけでも想像力があふれ出す。短編集、詩集のような一冊です。 著者:蛙月庵(2017) 言語:日本語 モノクロ20ページ サイズ:105mm*292mm

Sale Items